Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Twilight

26
2016  19:27:47

ファンフェスへ行ってきた。 【FF14】

運よく、ファンフェスの2日間通しチケットを入手できていたので、23日から東京へ行っていて、本日帰ってきました。

20161226_01.jpg

うちには猫が1匹いるので、車で東京にある実家まで行ってそこからファンフェス会場のビックサイトに行きました。

1日目は、1時間前~30分前くらいにつけばいいかなぁという感じで行ったら、
会場に着いた時には、既に行列ができていて、開場したときには、もうメインステージ前の座席はうまっており
基調講演は立ち見で見てました。

これが、かなりきつい。
動かないで立っているだけというのが予想以上にきつくて、『腰いてぇ~』と思いながら基調講演を見てました。

その後は、やってみたかったプロトアルテマ討滅戦に参加。
ここでも並んだのは言うまでもなく・・・。

マッチング方法は、並んでいる人で8人PTを組んで、ジョブ被りなしのタンク1ヒラ2DPS5を打ち合わせで決めます。
(旦那がナイト、私が白魔道士で参戦しました)
たまたまBアラだったこともあり、私のいるPTのタンクがMTをしてました。

プロトアルテマ戦自体は、難しくなく予兆がすべてあるので、避ける、回復、攻撃。
・・・なんだけど、如何せん戦闘前の設定時間するが短い!

5分間でHUDのレイアウトやら、スキルの配置やらするんだけど、全然終わらない。
時間が圧倒的に足りないので、どこの設定を有効にするかを考えるところからはじまりました。

私の場合はカメラの移動やチャット欄をアクティブにするところも変更しているんだけど、そこはまず切り捨てた。
あとは、クロスホットバーの設定も時間がかかりそうなのと、回復系は一枚目に入っているのであきらめた。

やったことといえば、なんとなく一枚目の配置とキーバインドでテンキーを振ってメディカとメディカラを入れたくらいで設定時間終了。

心の中はもう『イヤイヤイヤ、アサイラムもアサイズもイレラレテマセンヨ』と超修羅場のタイミングで
何方かがエラー落ちの為少しの時間の猶予が!
その間で少し設定をいじって、戦闘開始。

まぁ、でも、やっぱりうる覚えなんだよね。
スキル配置が間違えてるんだよね!!(;´・ω・)
ケアルガは発動しない(何か違うスキルが入っていた模様・・・)、クルセしようとするとメニュー画面が開く・・・(;´Д`)
これは、行く前に配置をメモって行ったり、予めシミュレーションしていった方がいいなと感じました。

とはいえ、なんとかクリアすることができました。

20161226_02.jpg

タンクLBを使うという話もチラッと聞いたんだけど、私が参加したときは近接LBを使って倒してました。
・・・おそらく、私が参加したPTではあそこはワイプだからそれまでに倒そうと認識していたスキルが
実はタンクLBで防げるやつだったのかもしれない。

その後は、腰痛と吐き気が酷くて早々に撤退しました・・・。



2日目は、前日の反省を生かし、2時間前くらい着くように出発。
無事、直樹の部屋を座って見ることができました。

その後、出張物販コーナーでオフィシャルパンフレットを購入。
(出張物販コーナーの近くでまろんまろんの西村さんと学園エオルゼアの永井理子さんを発見しました!)

開発パネルの待機列に並んで、開発パネルを座って見て撤退しました。


本当は、1日目も2日目も、もっとたくさん遊ぶ予定だったんだけど
腰痛がずっと酷いままなのと、どれもこれも100分待ちだったので諦めました。



個人的には、TDRに一日いるよりも、ファンフェスに半日いる方が疲れました。
ほとんど歩かずに、立って止まっているというのが本当にきつかった。

近くに腰マッサージしてくれるお店を開いたら儲かると思う!



 


 FINAL FANTASY XIV

 FF14

0 Comments

Leave a comment