Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Twilight

30
2016  16:59:20

あの方と会える新生祭 【FF14】

まずは、

FINAL FANTASYⅩⅣ 3周年 おめでとうございます!

開発メンバーの皆さま、運営スタッフの皆さま、FF14に携わっている皆さま
楽しい世界を提供してくださって、本当にありがとうございます!



20160830_02.png

さて、3周年を迎えたということで、エオルゼア内では、新生祭が開催されています!(期間:2016/8/27~2016/9/12)

少し遅くなりましたが、新生祭のクエストを楽しんできましたので、その内容を書きたいと思います。
ネタバレありなので、未プレイの方はご注意ください。





新生祭クエストは、ウルダハ(10.3 9.2)から開始されます。

20160830_03.png

今回のクエストは、人形劇団「ジドール」のお願いを聞く事です。
(オークションが開催される街の出身なのかな?)

20160830_05.png

20160830_04.png

最初は、役作りのお手伝いですが、主役が稽古中に怪我をしてしまったとのことで、急遽、主役として舞台にでることになります。

20160830_06.jpg

もともとの主役がララフェルだから、ヒューランでやるとバランスが…。

この舞台では、何回か簡単なセリフの選択肢が発生します。


正規ルートは、可愛いバハムートが出現して、主役がやられたところで

20160830_07.png

20160830_08.jpg

ルイゾワ様が出てきて、バハムートVSルイゾワ様がはじまって

20160830_09.png

最後は主役がとどめをさすという物語になっています。

20160830_10.png




しかし、新生祭のクエストをコンプリートしてから、再度舞台に出演するクエストを受けると、選択肢が追加されています。

20160830_11.png

新しく追加された『異邦の詩人』を選ぶと、異邦の詩人が舞台に!

20160830_12.png

異邦の詩人と共にバハムートを倒す物語となります。

20160830_13.png

20160830_14.png


最後に来てくれるのも、劇団メンバーではなくて、異邦の詩人。

20160830_15.png

なぜ、舞台にきたのかも話してくれます。

まだ、異邦の詩人verを見たことない方は、お見逃しなく!







 

 FINAL FANTASY XIV

 FF14 新生祭 異邦の詩人

0 Comments

Leave a comment