Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Twilight

15
2016  14:12:15

極ニーズヘッグ征竜戦 白魔道士のヒールワーク 【FF14】

白魔道士のヒールワークの一例です。
相方ヒラさんが、学者さん+エオス、学者さん+セレネ、占星術師さんによって、ヒールの厚さがかわりますので、ご注意を。

特に、学者さんがセレネを出して、がっつり攻撃する場合は、白が攻撃に入りすぎると事故が起こりやすいです。

今回は、学者さん+エオスが相方ヒラさんの場合を想定していますので、
学者さん+セレネ、占星術師さんが相方ヒラさんになった場合は、厚めに回復をいれてください。



フェーズ1 開始~

・MTさんが、タゲをとったタイミングでシールリジェネ。
   シールドロブ や トマホーク 等をなげた瞬間ではなく、ヘイトコンボの一発目が当たった瞬間にいれること。
  そのタイミングであれば、タゲが飛ぶことはありませんが、念のためタンクさんとのIL差がないかだけ確認を。

・竜の咆哮(全体攻撃)がくるまでは、ウィルスをいれて攻撃

・全体攻撃が入ってからは、メディカをして、ニーズヘッグの下に魔法陣が出現したタイミングでメディカラ
   鼓舞展開や囁きが入っていると、メディカをしなくても大丈夫な場合がありますが、初めて組む場合はメディカ推奨

・カータライズ1回目(北or東から)を避けた後、PTメンバーのHPの減り具合によって、アサイズを入れる

・カータライズ2回目(南or西から)を避けた後は、移動しながら集合地点にアサイラム

・ニーズヘッグが降りてきたタイミングに合うようにメディカorメディカラ

・MTに痛いダメージが入りますので、MTのHPの減りに注意。
  雑魚フェーズ用にMTがバフを温存しているため、かなり痛い被ダメージになります。
   ダメージを食らう前に全快→ダメージに合わせてケアルラ推奨

・竜の咆哮(全体攻撃)がきますので、それに合わせてメディカラ

・再びMTに痛いダメージがきますので、回復厚め

・ヒートテイルorヒートウィング
 このタイミングは、ミスさえなければ攻撃に入れます。

・その後、時間内に極ニーズのHPが80%になれば、雑魚フェーズ
  PTによっては、雑魚フェーズ前に全体攻撃が入る場合があります。
   81%くらいになったらメディカラを入れておいてもいいかもしれません。
   タンクさんは大変になるかもしれないんですが、相方ナイトに確認した時ところ、それくらいなら大丈夫とのことでした。


フェーズ2 雑魚~

シャドウ・ブロビニャク、シャドウ・ファラク、シャドウ・ウェアドラゴンの三体が出現

・ブロビニャクに対してウィルス、ブロビニャクを持っているタンクさんに対してi4i
 ブロビニャクを持っているのが、戦士でウィルスとi4iや鼓舞がはいっていると戦士がデストロイヤーでも大丈夫だったりしますが
 戦士とリアルで会話ができる状態でやっていたので、おすすめはしません。
  相方学者さんとの兼ね合いで、i4iのリキャが戻ってない可能性もありますので、使わなくても大丈夫です。

・両タンクさんにリジェネ

・ファラクの二回目の被魔法ダメージアップのスキルを使うタイミングで、対象のタンクさんにテトラ
  ウェアドラゴンの2回目のファイアーボールと同時タイミングなので、ファイアーボールを打つモーションが見えたら準備を。

・ブロビニャクとファラクを倒し終わったら、ウェアドラゴンに攻撃
  すべて避けられる攻撃の為、ミスがなければダメージが入りません。

これら以外にも両タンクさんのHPの減りに合わせて、ケアルやケアルラを入れてください
また、上記の行動に合わせて、ウェアドラゴンのファイアーボールの誘導も白魔導士でやるとだいぶ安定します。
ただし、被ダメUPがついてから、ファイアーボールを貰うと即死なので、そこだけ注意。
最初の3行動は、ファイアーボール→物理攻撃→ファイアーボルと固定のようです。

優しいレンジャーさんやキャスターさんが対応してくれる場合がありますが
DPSがギリギリの時は、やりますと一言言った方がいいかもしれません。

・その後、ノックバックの少し前に雑魚を倒しきれれば、全体攻撃が入って次のフェーズへ。(倒しきれない場合は、全滅)
  全体攻撃は痛いので、PTメンバーのHPを全快にしておくこと
   全体攻撃のダメージに合わせてケアルガ
   学者さんの鼓舞展開がクリティカルすると、全然減らないことがありますが
   ダメージが食らってから回復だと遅いので、ケアルガ推奨


フェーズ3 エスティニアン~

 私だけかもしれないけど、この人型にかわるタイミングで鯖キャンしやすいので注意。

・クルセ→エアロ→ウィルス→エアロガをする余裕がありますが、なれるまではしなくていいです。

・MTにダメージが入ります。
  直後に散開となるため、出来ればMTを回復してからメディカラ入れて散開したいところですが、
  どちらか一方しかできないと思います。
  今までの経験ですと、MTナイト+相方ヒラ学者(エオス)の時は、MTを回復せずにメディカラして、
  散開しながらMTにリジェネでなんとかなることが多いです。
  MTが暗黒騎士または、相方ヒラ学者(セレネ)or占星術師の時は、メディカラをぜずにMTにケアルラを入れた方が無難です。
  歩きながら、慌ててMTにテトラということが何度かあったので・・・。
  MTが戦士の時は、学者でしかやったことないのでよくわからない。
  とはいえ、メディカラは事故のリスクを下げるためのものなので、無理して入れなくても大丈夫です。

・散開
  対象になった場合は、散開後、中央へ行きアサイズ。
  ならなかった場合は、中央で回復。
  下にダメージ床のラインが出るので、STさんのそばに行かない位置に避けます。
  線を持っていたら、STさんに取ってもらいましょう

・その後、STさんに大ダメージが入りますので、ケアルラを。
  もし、下のラインなどを踏んでSTにダメージが入っていたら、大ダメージが来る前にテトラ 

・アラモーンに合わせてケアルラ

・その後、ニーズヘッグのセリフと共に邪竜の爪邪竜の牙が出現します。
 セリフが見えたら、メディカラ→STにi4i+リジェネをいれます。

・MTに青線がつくので、タンクさんがスイッチ

・その後は

 赤線が付いた場合
   青い球を1つ回収。(ニーズヘッグ周辺にあるやつを優先的にとるといいかもしれません)
   取るときは、青線が付いている人や、ボスを持っているタンクさんを巻き込まないように注意。
   PTメンバーのHPの減りによって、アサイズ等を使用
   その後、頭割りに参加。
   頭割りに合わせて、ケアルガ。

 線が付かなかった場合
  タンクさんの回復をしつつ、青球の取りこぼしがないかをチェックして、もし誰も取らなそうであれば取ってください。
  一つくらいなら、線なしの人が取っても、爪は破壊できます。
  全員が青球をとったタイミングを見計らってメディカ。
  ただし、レンジャーさんやキャスターさんは、青球を取った位置のまま攻撃していて
  メディカラの範囲外にいる場合がありますので、必要に応じてケアルラ等をいれてください。
  頭割りに合わせてケアルガ。

・途中で線の対象者がかわり、タンクさんもスイッチしますので、MTにリジェネしてアサイラムを置いてあげる

・自爆詠唱完了前に爪と牙を倒しきれなかった場合は、全滅になります。

・アラモーンが二回来てから塔フェーズへ移行するようなので、アラモーンにケアルラを合わせつつ
 二回目のアラモーン後に、メディカラ(リキャが戻っていれば、シールメディカラ)をいれる

・ニーズヘッグが飛び上がったら散開位置へ、

 私がよくやる散開のしかたはこんな感じです。
 20160615_1.png

・散開位置(①)へ移動しながら、遠い方のタンクにリジェネ→散開位置でハイジャンプを待ちながら相方ヒラにリジェネ
 →ハイジャンプ後、②に移動しながらMTにリジェネ→線発生後、③に移動しながら自分にリジェネ
 次のハイジャンプが来る前に下のラインダメージ床が消えるはずなので、もしラインに囲まれてしまった場合は、消えるのを待って移動

・ハイジャンプを③の位置で受けてから中央へ移動して、中央周辺でアサイズ)

・その後、スーパジャンプ(距離にyってダメージ量がかわる範囲攻撃)の一番遠い位置へ避難。
 スーパージャンプよりも先にラインが消えますので、囲まれていたら焦らずラインが消えてから移動

・スーパージャンプの安全地帯に行ったら、メディカorメディカラ。

・スーパージャンプ後は、中央の集合位置にアサイラムを置きながら移動

 散開してからここまでのいわゆる塔フェーズが結構苦手です。
  ダメージ床に囲まれると、焦ってしまう事が多いので落ち着いて対処するのが目標。

・中央でニーズヘッグと戦いつつ、アラモーンを対処しつつ、MPを温存しながら回復

・セリフが出たら全体ダメージが来ますので、そのダメージに合わせてメディカラ



フェーズ4 最終
・画面の色が変わって四方向のどこからかくるカータライズ。画面をクルクル回して確認後、散開。

・カータライズが終わったら中央に戻ってアクモーンに備えるために、アサイラムorアサイズのリキャが戻ってる方を使用
 アクモーン前に可能な限りPTメンバーの回復を。

・アクモーンに合わせて回復(ケアルガ→メディカ→メディカラにしてます。)
 アクモーン時に、学者さんのウィルスが入っている場合は、最初はメディカでも大丈夫だと思います。

・ヒートウィングの詠唱がはじまる前までに竜の目のようなAoEを捨てる位置に移動して、
 ヒートウィングの詠唱が見えたらメディカラ(中央に火球が発生した時点で詠唱しちゃってもOK)
 
・下の床が光ったら中央へ行き、2セット目の火球が爆発したら散開位置へ
 散開位置には2名いますので、重ならないように注意

・ホリッドロアのダメージを貰ったら、集合位置へ移動しながら、アサイズorアサイラム
 アクモーン前に可能な限りPTメンバーの回復を。

・アクモーンに合わせて回復(ケアルガ→メディカ→メディカラ)
 アクモーン時に、学者さんのウィルスが入っている場合は、最初はメディカでも大丈夫だと思います。

・このタイミングでタンクのスイッチがありますので、注意

・1回目の全体攻撃は、フェアリーの癒しが入っていれば放置できるかもしれませんが、心配であればメディカ

・2回目の全体攻撃に合わせて、メディカラ

・火球の2セット目が出現したら、対角線の角へ移動しつつタンクさんにリジェネ

・角に竜の目のAOEを捨てたら、AOEにあたらないギリギリの位置へ移動
  中央へ行きすぎると火球ダメージを貰ってペロリます。

・中央の火球が爆発したら中央へ移動し、2セット目の火球が爆発したら、2セット目の火球が合った方向へ

・その後、3セット目の火球とヒートテイルが来るので位置取りに注意。火球のダメージを貰うくらいなら、テイルのダメージを・・・。
  この段階で、テイルのダメージを受ける人がいるため、メディカラを使うといいかもしれません。

・中央の集合位置へ移動しつつ、アサイラムorアサイズ

・アクモーンに合わせて回復。テイルのデバフがついている人はダメージがかなり痛くなるので、回復をかなりあつめに。
 
・この後、最終フェーズの1回目の火球へのループとなります。


時間切れがあるのですが、一回しかなったことなく、ちゃんと覚えていません・・・。
ループ後、2回目の火球の移動中に終わることが多いので、おそらくは2回目の火球処理が終わったら時間切れになるのかな?





という感じで、白魔導士のヒールワークの一例をご紹介しました。
PTメンバーによって回復の頻度がかわりますので、あくまで参考程度にとどめて自分流にアレンジしてください。

実際に行ってみると思わぬ被弾や死者が多くて、こんなあっさりとしたヒールワークには滅多になりません。
とりあえず、何度も行ってみるしかない!


また、10回強しかクリアしたことがないので、曖昧な部分や改善点も多いと思いますので
何かあれば、コメントいただけると有り難いです。



現在入手済みのニーズヘッグ武器:白・忍・黒





 





 FINAL FANTASY XIV

 FF14 パッチ3.3 極ニーズヘッグ征竜戦 白魔道士

0 Comments

Leave a comment